KYOCERA Document Solutions

よくあるお問い合せ

検索

  • AND検索 OR検索
  • この分類以下を検索

質問:KXドライバーのプロファイル設定はどのような機能になりますか?

回答:

プリンタドライバーで設定した印刷設定をプログラムの1つとして名前をつけて保存することで
必要な時にすぐに呼び出すことが出来る機能です。
印刷するたびにそれぞれの設定する必要はなく、用途に応じて印刷設定を保存できます。

「プロファイル設定」の登録手順

新規プロファイルの作成方法を紹介します。
今回はWindows7、TASKalfa5500i、KXドライバーVer.6.0.2212を例に紹介します。
※事前にプリンタードライバー(KXドライバ)をインストールしてください。

1) 印刷設定画面を開きます。

  コントロールパネル - デバイストプリンター - TASKalfa5500i(J)KX を右クリックし
   「印刷設定」を選択します。
  ※アプリケーションの印刷画面からドライバーのプロパティを開くことも可能です。

2) プロファイルとして登録したい機能を選択します。

 例として以下の機能を設定します。
  ・基本設定  [給紙元]:サイドフィーダー、[両面印刷]:ON/短辺とじ
  ・レイアウト   「ページ集約] :ON/1シートのページ数 2




3)設定後[プロファイル…]をクリックします。「プロファイル」画面が表示されます。
 [追加]をクリックします。

4) 「プロファイルの追加」画面の表示されます。
  [名称]を入力し、[OK]をクリックします。
   ※例として「2in1両面」と入力します。

5) 「プロファイルの選択」画面に戻ります。
  4)で追加した名称が反映されていることを確認し、[OK]で画面を終了します。

登録作業は以上です。




「プロファイル設定」の操作手順

事前に登録しているプロファイル設定を利用し、簡単に設定を行う方法を紹介します。
今回はWindows7、TASKalfa5500i、Word2007からの印刷を例に紹介しています。

1) Word2007より、印刷画面に入り、TASKalfa5500iKXのプロパティに入ります。

2) 「簡単設定」を開き、プロファイルで 「2in1両面」 → 「適応」の順にクリックします。
   プロパティ下の設定内容が切り替わったことを確認してください。

3) 「OK」をクリックし、印刷を実行してください。



(Q1308046)
  1. 2013/08/29 14:55:41
  2. 2014/07/10 12:13:25
この情報は役に立ちましたか?
※コンテンツを充実させるため、評価にご協力ください。


(C)2014 KYOCERA Document Solutions Inc.,KYOCERA Document Solutions Japan Inc.