KYOCERA Document Solutions

よくあるお問い合せ

検索

  • AND検索 OR検索
  • この分類以下を検索

質問:USBメモリーからの直接印刷したい1

回答:

USBメモリーを本機に接続し、メモリー内に保存されているデータをパソコンを使うことなく
手軽に印刷できます。印刷可能なデータ
PDFファイル(バージョン 1.7以下)/ TIFFファイル(TIFF V6/TTN2形式) / JPEGファイル
XPSファイル / 暗号化PDFファイル
印刷するPDFファイルには拡張子(.pdf)が必要です。
印刷するファイルは、ルートディレクトリーを含め、3階層までのフォルダーに保存してください。


  1.複合機本体にUSBメモリーを挿入してください。

  2.「外部メモリーを認識しました。ファイルを表示します。よろしいですか?」が表示され
   「はい」を選択してください。
  ※「外部メモリーがフォーマットされていません。」というメッセージが表示された場合、
   USBメモリーのフォーマット形式が違うため印刷することができません。
   本機でフォーマットしたUSBメモリー、もしくはPCにてFAT32形式でフォーマットした
   USBメモリーをご使用ください。

     


  3.USBメモリー内にあるフォルダーが表示されます。
   フォルダーを開く場合、該当するフォルダーをタッチしてください。
   チェックが入ったことを確認し、「開く」をタッチしてください。
   ※該当フォルダーがタッチにより開く機器もあります。
   ※フォルダーを作成されていない場合は手順4の表示になります。

    


  4.印刷可能なファイルの一覧が表示されます。
    


  5.該当するデータをタッチしてください。
   チェックが入ったことを確認し、「印刷」をタッチしてください。
    


  6.「ボックス印刷できます。」の画面になりますので、「スタートキー」を押してください。
    保存されているデータ情報を基に印刷されます。
   ※「機能一覧」より詳細設定も可能です。
    


  7.印刷が完了しましたら、USBメモリーを複合機から取り外します。
   「メモリー取り外し」をタッチしてください。
    


  8. 「外部メモリーを安全に取り外せます。」の表示になりましたら、「OK」を選択してください。
    


  9.選択できる項目がグレーアウトになりましたら、USBメモリーを本体から取り外してください。
    
  1. 2017/04/18 11:36:26
  2. 2017/04/19 11:51:47
この情報は役に立ちましたか?
※コンテンツを充実させるため、評価にご協力ください。


(C)2014 KYOCERA Document Solutions Inc.,KYOCERA Document Solutions Japan Inc.