TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 用語の解説>

■マイニング(マイニング指数)

 マイニング(データマイニング/マイニング指数)とは、JRA-VAN NEXT内で採用されている指数で、各馬の今回のレースでの走破タイムを予想した指数です。詳細については、JRA-VANのサイトを御覧下さい。

 このマイニングは、Data Labのデータとしても提供されており、通常の成績データ等に自動的に組み込まれています。ですので、ターゲットでデータベースを作成していれば、過去のマイニング指数も自動的に蓄積されていることになります。

 ですが、マイニング自体の意味や利用方法については、私の方に尋ねられましても回答できませんので、ターゲット内では基本的には正式にサポートはしていません。ただ、折角データがあるのでもったいないので利用するというレベルになります。ですので、マイニングそのものについてのこちらへのお問い合わせはご遠慮ください。

 現状では、出馬表馬データ画面その他ランク画面成績画面で、マイニングを正式な項目として採用しています。こちれらの画面では、マイニング及びマイニング順位(マイ順/マ順)が初期値として採用されているタブや、あるいはユーザー設定タブでこれらの項目を選択することで、そのまま表示できます。ただし、出馬表やその他ランク画面では、レース当日等の場合には、速報データとしてマイニングを読み込む必要があります。また、成績画面では、基本的には確定値のみを表示するため、月曜日以降に提供される確定成績を読み込んだ後に表示可能になりますが、成績画面の設定により、速報マイニング値の表示も可能です。

 また、出馬表馬データ画面成績画面等では、外部指数のひとつとして表示することも可能です。外部指数では、その指数をファイルで準備し、様々な設定をする必要がありますが、マイニングについては、すでにターゲット内に蓄積されていますので、設定等は必要ありません。唯一必要なのは、環境設定の外部指数の設定のところで、外部指数として表示するかどうかを指定するだけです。出馬表・成績のそれぞれで、Noとして0を指定し、チェックを入れれば、それぞれの画面で外部指数として表示されます。どこに表示されるのかは、外部指数の項を御覧下さい。

 また、レース検索馬券シミュレーション等の外部指数を扱える画面でも同様に外部指数のひとつとして扱えます。こちらは、それらの各画面で指数を選択することができますので、そのときにマイニングを指定してご利用ください。

 多くの画面で外部指数としても扱えますので、その機能のひとつである外部指数和の機能を利用すれば、マイニングによる買い目をシミュレーションしたり、買い目を生成することもできます。

 マイニングについては、やはりJRA-VANの指数ですので、ターゲット自体ではマイニングに特化した機能を作成する予定は基本的にありません。今後機能を追加する場合には、あくまで外部指数の機能を追加し、それによって新しい機能が利用できるというようになります。

 ただ、指数データとしては、レース前日や当日にも更新されますので、出馬表レース選択画面JV一括取得出馬表等からのJVオッズ取得メニュー内等でマイニングを取得することが可能です。

 また、マイニングは、出馬表での馬番確定時と、レース当日朝の天候・馬場状態発表時、そして馬体重発表時と通常はレース発走前に3回更新されるようです。過去のレースのマイニング値は、もちろん全て最終値ということですが、レース当日に出馬表等で表示されるマイニング値については、出馬表のメニューの表示から確認できます。ターゲットでのマイニングデータの取得はあくまで全て手動ですので、更新タイミング等にはご注意ください。

 ターゲットでは、レース検索馬券シミュレーションで、過去の指数ランク等の分析や、自動的に作成した買い目の的中率や回収値等の分析は可能ですので、有効的な使い方を探るという点においては利用する意味があると思います。これらの分析機能は、それぞれの画面の外部指数の機能になります。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/11 20:43:36
  2. 2010/12/04 13:24:39
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る