TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 各データ画面の説明> 環境設定>

■騎手・調教師の設定

◆騎手・調教師データとともに表示される前年・本年の成績・順位の集計対象

 騎手・調教師一覧画面出馬表その他ランク画面等で表示される騎手・調教師の成績や順位の集計対象を平地のみ平地+障害から選択できます。順位は着度数順によるもので、通常のリーディングとほぼ同様です。指定を変更すると、環境設定をOKで閉じたときに、それぞれのインデックスファイルを再構成しますので、少々時間がかかります。


◆所属別も地色の設定(騎手・調教共通)

 ターゲット内での騎手や調教師の所属の区別は、美浦栗東地方海外不明の5区分あり、地方と海外を同一色として、文字色を4色に分けて色で簡単に判別できるようにしています。ここでは、この4通りの区分に対する文字色を任意に設定できます。

 本来であれば、それぞれ黒、青、赤、緑の4色が初期値として設定され、そのまま利用しても問題ないのですが、続くチェックタイプの色の設定の組合せによっては、文字自体がほとんど読めなくなってしまう組合せもあり、文字色が初期値の4色のままでは、チェックタイプ色の指定がかなり制限されてしまいます。そこで、例えば、所属の色区分は必要ないとすれば、全ての文字色を黒とすることも可能で、そうすれば、背景色となるチェックタイプ色の制限はほとんど無くなります。つまり、文字色の指定も可能とすることで、どちらを重視するかで、指定する色のバリエーションが増減することになります。

◆チェックタイプの色指定(騎手・調教師共通)

 チェック騎手・調教師のチェックタイプは12通りあり、そのタイプごとに背景色となる色を設定できます。これは、基本的には騎手・調教師名が表示される箇所の背景色となります。騎手名や調教師名には、所属別に4通りの文字色が設定されていますので、その組合せによっては、名前自体が見づらくなる可能性があります。所属不明の場合にはチェックタイプが付きませんので、実質的には3通りの文字色があり、カーソルがあるタイプの場合のサンプルとして、画面右側に3通りの表示がされますので、そこで実際に確認できます。

 背景色変更ボタンを押すタイプ画面をダブルクリックすると、カーソルがある位置のタイプの背景色を任意に設定できます。画面右下の現在色へ戻すボタンを押すと、この画面を開く前の色に戻します。また、初期色に戻すボタンを押すと、あらかじめ設定されている初期の色に戻ります。

 チェック騎手の色分け表示をしない及びチェック調教師の色分け表示をしないにチェックを入れると、各画面でのそれぞれの色分け表示がされなくなります。
  1. 2010/11/11 20:42:47
  2. 2010/11/28 19:02:53
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る