TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 各データ画面の説明> 環境設定>

■IPAT連動設定

 これまでのターゲットによる直接の投票支援機能は、2019年6月末以降は利用できなくなります。ただ、それ以降は全く投票できなくなるということではなく、ターゲットとは別の外部のソフトであるIPATGO(アイパットゴー)と連携することで、これまでとほぼ同様の操作で投票が可能になります。連携等の具体的な手順や利用にあたっての注意点等については、IPATGO(アイパットゴー)による投票機能についての説明をご覧下さい。


 また、初めてIPATの投票機能を利用される場合には、以下の説明もご覧下さい。


 JRAが提供するインターネットを利用した投票サービスであるIPATに対して、TARGET等で作成した買い目の入力を自動的に行なうことが出来ます。IPATの口座は最大で3つ指定することができます(ただし、クレジットカード用の口座のJRAダイレクトについては、制約が多い等の理由で現状では対応していません)。

 IPATが利用可能な場合、買い目画面等で入力した買い目を、IPATの投票画面に自動的に転送することができます。これらの機能を利用するためには、もちろん、IPATが利用できることが前提になります

 利用方法は、以下の項目を入力すれば、あとは買い目画面からボタンひとつで実行することが出来ます。

 この画面内で、INET-ID加入者番号P-ARS番号暗証番号の入力が可能です。ただし、暗証番号まで入力してしまうと、第三者が勝手にコンピュータを操作して、投票することも容易になってしまいますので、もしそのような可能性がある環境でご利用の場合は、暗証番号のみ未入力の状態でご利用下さい。そうすると、投票時に、毎回暗証番号を入力する必要があり、第三者による投票を抑制することができます。暗証番号の入力に関しましては、個人の判断で行なって下さい

 IPATの口座は、現在最大で3つまで指定が可能です。TARGET内では、口座A~Cという呼び名で区別され、どの口座を利用するかはこの画面で切り換えます。選択口座名の変更ボタンを押すと、現在選択されている口座の口座名として、全角2字あるいは半角4字以内の任意の名称を設定可能です(設定した場合、口座名には頭にA~Cが付きます)。また、メインメニューや画面上部ツールバーのIPATボタンからの各メニュー名では、複数の口座を設定しますと、対応して表示されるようになりますので、それらの機能についてはここで切り換える必要はありません。

 また、即PAT口座をご利用の場合は、即PAT口座であるにチェックを入れておくと、IPATボタン内の該当口座に即PAT入金処理という項目が現れて、実行して金額を指定すれば即PAT口座への入金が可能です。

 また、ターゲットが行っている旧IPATサイトの連動機能は、自動投票ではなく、あくまでIPATの投票の入力支援の機能です。つまり、IPATサイトにブラウザでログインして手動で投票する場合には、まず買い目や加入者コード等を入力する必要がありますが、その入力作業を自動化するというのがターゲットのIPAT連動の機能です。投票するためには最後に投票確認のボタン等を2回押す必要があり、完全な自動投票ではありません。ですので、通常の手動投票と同様に、その時点での投票限度額や、投票動作が正常に終了したかどうかの判断は自らの目で行ってください。また、投票の最後にIPATサイトでエラーが発生した場合、投票できているかどうかは不明です。できているケースとできいないケースと両方ありますので、必ずIPATの照会メニューを開いて、直前の投票内容を確認してください。照会メニューは上部のIPATボタンから開けます。

 完全な自動投票ではありませんので、正しくは「IPAT投票自動入力支援」等と呼ぶべきなのですが、最後にボタンを押下する動作まで含めれば投票ということになりますし、またターゲット画面内のボタンやメニュー等、表示サイズが限られていますので、「IPAT投票」等と明記している場合があります。

 また、本機能を利用する場合には、事前に環境設定のIPAT連動設定で、上記の内容等に関する文書にご同意していただく必要があります。同意された状態でないと、IPAT投票入力支援の動作等は行えません。ご同意いただけない場合には、誠に申し訳ございませんが、本機能はご利用になれません。IPATサイトは仕様が未公開のため、動作等の完全な保証ができないために、ご利用になられるには、同意が必要になります。

◆IPATのQ&Aサイト(JRA)

http://www.jra.go.jp/dento/faq/index.html
http://www.jra.go.jp/dento/ipat/rescue/index.html






【注意】
 IPATのサイトは、仕様が公開されたものではなく、非公開のものを独自に解析して利用しています。また、IPATのサイトは、予告無く仕様が変更される可能性は常にあり、そのためにIPAT連動の各機能が利用できなくなる可能性は常にあります。その場合、できるだけ速やかに対応いたしますが、変更された内容によっては時間がかかる場合や、最悪の場合、機能そのものが利用できなくなる可能性もありますのであらかじめご了承下さい。その他のケースとしは、IPATで自動入力された内容自体が正しくないという状態が発生する可能性も考えられますので、投票確認ボタンを押す前に、必ず買い目の内容や金額をご確認下さい





このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/11 20:36:14
  2. 2019/06/18 16:28:53
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る