TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 用語の解説>

■勝負服

 Data Labでは、勝負服の画像データを提供していますので、ターゲットでも、馬主名等が表示可能な画面では、勝負服を表示できるようにしています。

 出馬表各画面成績画面映像ガイドウインドウではそのレースの全馬の勝負服の一覧が可能です。馬主データ画面馬データ画面では、その馬主の勝負服の表示が可能です。また、馬主一覧画面馬データ検索画面で、カーソル位置の馬の勝負服の表示が可能です。

 勝負服のデータは、Data Labから1つずつダウンロードする形式になっていますが、画面の表示時等に自動的にはダウンロードされません。各画面でボタンやメニューから、ひとつずつ、あるいは一括して取得できるようになっています。また、一度取得した勝負服の画像ファイルはFUKU_DATAフォルダ内に6桁の馬主コードに拡張子「.BMP」を付けたファイル名で、ビットマップファイル(50x50 24bit)として保存されています。こちらは単純な画像ファイルですので、エクスプローラからも画像として一覧が可能です。

 ですので、一度取得した勝負服については、次回以降の表示ではこのデータから自動的に表示されます。ただし、馬主が勝負服を変更するケースも極稀ですがあるようですので、取得済みのものから変更されている可能性もあります。その場合は、再度取得すれば新しいものに更新されます。馬主データ画面等、勝負服の内容が文字で表示される画面では、そちらは自動的に更新されますので、表示されている画像と違うかどうかで一応判定は可能です。また、馬主一覧画面でも、各馬主の勝負服の文字列を一覧表示可能です。

 馬主一覧画面では、表示されている全馬主の勝負服データを一括してダウンロード可能です。

 Data Labが提供する勝負服のデータは、馬主データと一対一で提供されているものではなく、服色の文字列そのものから生成しているようで、取得する場合には、馬主コードではなく、この服色の文字列を指定しています。ですので、例えば馬主データ内のこの服色の文字列の部分が空欄の場合には、勝負服のデータを取得することはできません。また、文字列が存在しても、[[外]馬の海外の馬主の服色は再現できない場合があるようです。

 また、勝負服はレース時に、所定のものではないものが使われるケースもありますが、その場合にも、現状ではターゲットは同馬主のものとして登録されている勝負服が表示されます。ですが、一応確認の為、馬データ画面内では、その馬の過去の服色の文字列を時系列で一覧表示可能です。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/11 20:29:32
  2. 2010/12/03 15:38:01
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る