TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 用語の解説>

■血統データの自動補完機能

 JRA-VANの血統データは、その量は圧倒的で十分なのですが、データ内のコード等で抜けている箇所が多く、血統表を表示させた場合でも、リンクが切れていて不明部分が結構発生してしまいます。この場合、データがあるのにリンクだけが切れているというケースが多く、非常にもったいない状況になっています。

 そこで、TARGETでは、それらのリンク切れの部分の内、現役馬等の5代血統表内に出現頻度の高いものを優先的に、自己内でリンク切れの自動補完をする機能を実現しています。これにより、現役馬の5代血統表では、父方はほぼ全てで、母方も4代程度まではほとんどリンク切れが発生しない状態を実現しています。

 この自動補完機能は、血統表での表示及び、血統検索での画面内の表示にのみ対応しています。現状では、
血統表血統検索での検索対象としては反映されていません。

 また、補完の対象となっているデータは、血統検索画面のツールメニュー内の補完データの一覧で一覧表示することが可能です。補完データは、父または母のコードが抜けているデータが対象で、その抜けている部分の名前は薄く表示されます。父または母の補完で一件ですので、双方が補完されている場合は、同一馬が2回表示されます。

 この自動補完機能は、環境設定の基本環境の設定で使用するかどうかを指定できます。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/11 20:20:09
  2. 2012/10/11 02:47:55
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る