TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> マニュアル> 「出馬表」から調べる>

■特定の開催日について、騎手・調教師・馬主・種牡馬ごとの出走馬をすべて把握したい

(TARGET frontier JV Ver5.72 Rev011を使用して作成しております)

 自分が応援している騎手や調教師の出走レースは、忘れずに把握したいものです。また、馬券上得意としている種牡馬について産駒の出走レースを見落としたくないといったケースもあるかもしれません。
 そういった場合において、条件に合う出走馬をもれなく捕捉する方法をご紹介します。

 ここでは、2011年12月11日を例に操作方法をご紹介しましょう。
 まずメインメニューから「出馬表」を選びます。



 開催日一覧から、調べる対象の日を選びます。
 開催日をダブルクリックするか、選んで「OK」をクリックします。



 「出馬表分析」をクリックします。



 出てきた画面で「集計」の右側にある「▼」をクリックすると、いくつか項目が出てきます。
 ここでは例として「調教師」を選んでみましょう。



 するとその日の出走レース数が多い順に調教師と出走レースが出てきます。
 目的の調教師を探すために50音順に並べ替える場合には、「調教師名」のところをクリックします。



 このように50音順にソートされました。
 試しに伊藤大士厩舎をダブルクリックしてみましょう。



 この日の管理馬出走レース(3レース)と出走馬+そのプロフィールが表示されました。
 ここからさらにレース番号や条件、距離のところをダブルクリックすると当該レースの出馬表が開きます。馬名をダブルクリックすればその馬の成績一覧が、騎手名ならそのプロフィール画面が開きます。



 このように直感的な操作でいろいろな情報を次々と見ていけるところがTARGETの便利なところです。クリック・ダブルクリックで新しい画面が開けるところをいろいろと試していけば、自然と操作法が身についていくでしょう。
  1. 2010/10/27 19:07:15
  2. 2012/02/16 08:54:35
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る