TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> マニュアル> 「レース検索」から調べる>

■初障害馬の前走(平地最終戦)クラス別成績を調べたい

(TARGET frontier JV Ver5.72 Rev011を使用して作成しております)

 まずメインメニューから「レース検索」を選びます。



 レース条件を設定します。初障害ということは未勝利戦のはずなのでクラスを「未勝利」、コースを「障害」と設定します。
 設定が終わったら、「次(選択馬の条件)」をクリックして下さい。



 続いて、選択馬の条件を設定します。着順範囲を「1~28着」と設定します(「全」ボタンでも設定できます)。
 設定できたら、「次(検索範囲の指定)」をクリックして下さい。



 検索対象期間を設定します。ここでは2005年はじめまで遡ることにします。
 設定したら、「検索実行」をクリックして下さい。



 2005年以降の障害未勝利戦に出走した馬の戦歴が読み込まれました。
 これらの馬を「前走も障害」「前走は平地」に分ければ良いように思うかもしれませんが……しかし、中には「平地→障害→平地→障害」といった使われ方をする馬もいます。

 そこでまず、同一馬について、この戦歴の中でいちばん古い障害未勝利戦出走歴だけを残したいところです。上にある「編集(E)」をクリックし、「同一馬データの削除→最古データを残す」を選びます。削除するかどうかの確認が出るので、「はい」をクリックして下さい。



 削除が終わったら、「項目集計」の右をクリックして「前走クラス」を選びます。



 「前走成績を読み込んでください(Shift+F11)」というメッセージが出るので、指示の通りShift+F11を押下します。



 これで初障害馬の前走平地クラス別成績がほぼ求められましたが、これでもまだ前走クラスが「障害」となっている馬がいます。これは、対象期間である2005年よりも前にすでに入障していた馬がいるためです。

 そこで前走クラス「障害」のところにカーソルをあてて、右クリックします。出てきたメニューの中に「該当データを削除する」というものがあるので、それを選んで前走すでに障害を走っていた馬を削除します。



 これで「初障害馬」の前走平地クラス別成績を求めることができました。正確には2004年までに平地と障害を行ったり来たりしている馬もいるので完璧なデータではありませんが、その該当例はごく少数なので、このデータでほぼ問題ないと言えるでしょう。



 この調査を行うことによって、障害入り初戦の馬の平地脚力による有望度を見ることができるのです。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/10/27 18:38:10
  2. 2012/02/16 13:40:32
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る