TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 各データ画面の説明> 成績>

■成績メニュー画面

 メニューパネルから成績ボタン等を押し、成績日付検索メニュー画面で開催を選択すると、この画面が開き、同開催のレース結果が一覧表示されます。

 1場所の1日分の開催の1着馬や各配当、レースコメント、売上げ等を一覧し、レース選択のメニューとなっています。画面上部のタブで表示内容を切り替えられます(スペースキー・Shift+スペースキーでも可)。また、切り換えた表示のまま、前後の開催や同日の他場や他日の同場の開催に移動できます。

 1着が同着の場合は、馬番号の若い馬が表示されます。また、配当は、同着で複数の配当がある場合も、馬番の若い方が表示され、その場合は水色の背景色で表示されます。同着時の他の配当については、
成績画面を開いて確認してください。また、1着同着の場合は、馬名が青色で表示され、着差のところに「同着」と表示されます。

 1~5着馬番表示では、同着間は"="で区切られ、3着以内に同着がある場合のみ水色の背景色で表示されます。

 タイムが赤色地で表示されている場合には、レコードを意味します。

 各配当の後ろのカッコ内に表示されているのその配当の人気順です。

 と表示されている場合には、そのレースで返還があったことを意味しています。

 同場の他日の成績が登録されている場合は、↑↓ボタン、PageUpPageDownで他の日のデータを見ることができます。回や年をまたぐ移動も可能です。

 同場開催ボタン(F10)を押すと、その年の同場の開催が1日単位で一覧表示され、任意に選択できます。また、前年及び翌年への切り換えや他場への切り換えも可能です。連続して切り換えたい場合には、Bキー(前年)またはNキー(翌年)を押して下さい。

 同日の他場の成績が登録されている場合は、上部の場所名のボタンにより、他場に切り換えることが可能です。

 前年同日ボタン(Shift+F3)及び翌年同日ボタン(Shift+F4)を押すと、現在表示されている開催と同じ場、同じ回次、同じ日次の前年及び翌年の開催があればそれを開きます。これらが一致していても、開催時期が全く違う場合もありますのでご注意ください。

 ハンデ戦の場合は、Hの文字をレース名に含めています。また、2歳及び3歳限定の500万下のレースと2歳未勝利戦については、レース名の最後に*印を付けています。

 画面下段の表は、その日の平均配当や人気等の結果を集計したものです。

 補正タイムは2種類表示され、そのレースのクラスに補正された「」と、1000万下クラスに補正した値の「補9」があります。「」の値では、そのレース(1着馬)がそのクラス内でどのくらいのレベルかがわかり、「補9」の値では、その馬が、競走馬全体の中で、どのくらいの位置にいるのかがわかります。

 1着タブの通過順上り及びPCIは1着馬の上り3Fタイム及びPCIです。通過順は、逃げと判断された場合は赤色、先行と判断された場合には青色で表示されます。また、上りは上り順位1~3位は色分け表示されます。また、PCI3は、上位3頭のPCIの平均値です。

 売上げタブでは、総売上から返還分を引いた有効票数計及び、それに該当する金額、また、単勝、複勝の有効票数とシェア、そして単複比率、3連単発売のレースでは3連単の有効票数とシェアが表示されます。また、単複のシェアは、上部のチェックボックスで、3連単分を含めるかどうかを指定できます。こちらは、初期値は常に3連単を含めない状態になります。3連単を含めないことで、3連単未発売のレースも含めてシェアの比較が容易になります。

 各画面は、スペースキーShift+スペースキー、及びF2~F5,Shift+F2キーで切り替えることが出来ます。

 表示項目▼ボタンを押すと、画面内の各タブで左側に共通して表示されている項目の表示内容を選択できます。必要のない項目を外せば、より効率的な画面になります。


◆メニュー/キー/ボタン

 同日他場の検索/F10
 同じ日の他場の開催に順次切り換えます。

 同場開催選択/Shift+F10/同場開催▼

 同年内の同場の開催が1日単位で一覧表示され、任意に選択できます。また、前年及び翌年への切り換えも可能です。連続して切り換えたい場合には、Bキー(前年)またはNキー(翌年)を押して下さい。

 ファイル出力/F8

 この日の全成績を対象として、成績画面の以下の整形テキスト形式、CSV形式HTML形式の各出力を一括して行なえます。また、戦歴・レース検索からは、検索したレースのみを対象して一括出力することも可能です。

成績・整形テキスト

この日の全成績を整形テキスト形式ファイルとして出力します。

上り・整形テキスト

この日の全成績の成績上がり画面を整形テキスト形式ファイルとして出力します。各馬のソート順は、4角位置順になります。

単複票数・整形テキスト

この日の全成績の単複票数画面を整形テキスト形式ファイルとして出力します。

KOLコメント・メモデータ出力

KOLのコメントデータが登録されている場合、全馬の各KOLコメントをこの日の全成績を一括して出力することができます。これらのコメントデータは、画面上では表示しきれない場合が多く、出力してからの方が確認しやすい場合があります。

  成績(HTML)

この日の全成績の成績データの内容を、HTML形式で出力します。出力したファイルをダブルクリックすれば、そのままインターネットエクスプローラやNetscape Navigator等で表示したり、各ブラウザの機能で印刷することも出来ます。

  成績・上位(HTML)

この日の全成績の上位馬の成績を、HTML形式で出力します。3着以内、5着以内、また同様の形式で全着順の出力も可能です。

  成績・上位・血統・タイプ(HTML)

この日の全成績の上位馬の血統、チェック種牡馬のタイプを、HTML形式で出力します。3着以内、5着以内、また同様の形式で全着順の出力も可能です。

  成績・上位・血統(HTML)

この日の全成績の上位馬の血統を、HTML形式で出力します。3着以内、5着以内、また同様の形式で全着順の出力も可能です。

  成績・上位・血統+前走(HTML)

この日の全成績の上位馬の血統と前走成績を、HTML形式で出力します。3着以内、5着以内、また同様の形式で全着順の出力も可能です。

[設定]ラップタイムも出力する(HTML)
[設定]配当も出力する(HTML)
[設定]馬印も出力する(HTML)

上記の各HTML形式出力において、ラップタイムや各配当、馬印を出力するかどうかを指定できます(設定は成績画面戦歴・レース検索と共通で、自動的に保存されます)。



 日記をひらく/F7/本日メモ

 この日の日記(本日メモ)ファイルを開きます。無い場合は、新規に作成するかどうか尋ねてきます。既存ファイルの有無は、画面内の本日メモボタンの文字色で確認可能です(赤があり)。

 場所メモを開く

 この成績の場所を元にしたファイル名の場所メモファイルを検索して開きます。

 勝ち馬の検索
 連対馬の検索
 3着以内馬の検索
 全馬の検索
 1番人気馬の検索

 これらの各検索は、それぞれ、当日、今週(奇数日次と偶数日次)、今開催内を対応にできます。検索対象馬が、レース検索画面で表示されます。また、芝・ダート等の各条件で絞りたい場合は、レース画面で行って下さい。

 この日の出馬表レース選択画面/F9

 この日の出馬表レース選択画面を開きます。成績メニュー画面を閉じると、それらの画面も同時に閉じます。

 
 開催分析/F11/開催分析
 この開催に対して、開催分析を実行します。

 コースレコード一覧/F6/レコード一覧

 コースレコード一覧画面を開き、当該の場所の登録済みのコースレコードを一覧します。

 背景色をストライプ表示にする
 表内の背景色を環境設定の画面表示で指定した色2色のストライプで表示します。また、この設定は初期状態として記憶されます。

◆右クリックメニュー

 このレースの映像をレーシングビュアーで表示

 環境設定の指定でレーシングビュアーの使用を可能にしている場合に表示され、レース映像が提供済みで、登録手続きが済んでいれば、レースの映像を再生することが出来ます。

 インターネットリンク
 レース用のインターネットリンクが設定されている場合に、このメニューが表示されます。右クリックしたレースの条件等をキーとして、インターネット内にダイレクトにリンクして呼び出すことができます。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/11 19:40:25
  2. 2010/12/02 15:57:38
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る