TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> データのダウンロード・登録> 外部ファイルとのリンク機能> オッズ取り込み機能>

■FHWARSのログファイルを使ってオッズを取り込む

 ニフティサーブのFHWARSフォーラムの17番会議室にアップロードされているオッズ及び成績に対応しています。環境設定のその他のオッズの設定で、ファイル名及びフォルダ名を設定して下さい。 

 ファイル名、フォルダ名には"%Y1"、"%M1"、"%D1"等の内部変数を使用して記述することが可能で、それぞれ該当する出馬表の年月日等に変換されます。

 例:1998年12月2日の場合、

        NIF%m1%d1.L%Y1 → NIF1202.L98
        A:\LOG\NI%Y1%M1%D1.LOG → A:\LOG\NI981202.LOG

 となります。

 FHWARSの成績ファイルは、通常はレース当日の昼間とレース終了後の夕方に登録されます。例えば土曜日でしたら、出馬表分析機能等を利用して、その日のうちに成績を集計・分析したり、POG馬やチェック馬の成績を確認したりして、翌日曜日の予想に反映させることも可能です。また、買い目を入力していれば、当日のうちに収支等が簡単にわかります。

 ログファイルのサイズは大きくてもかまいませんが、あまり後ろの方にあると読み取りに時間がかかってしまう場合がありますので注意して下さい。それから、ログファイルでは、文字化けや欠落等、あるいは間違えて違うヘッダを検索してしまう可能性も考えられますので、注意して下さい。もし何かおかしい場合は、ログファイルを点検するか、あるいはオッズの部分だけを取り出したファイルを作成して下さい。その方が確実です。

 指定したログファイル内に、同一レースのオッズが複数存在する場合、時刻を判定して一番新しいものを読み込みます。

 現時点では、ワイド関係の払い戻し情報はデータに含まれていますので読み込むことが可能ですが、ワイドオッズに関しては、まだデータが提供されていませんので、読み込むことができません。今後提供された場合はフォーマットがわかり次第対応する予定です。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/08 20:00:50
  2. 2010/11/30 17:40:51
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る