TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 各データ画面の説明> 出馬表関連の各画面>

■タイムランク画面

 各馬の各タイムや補正タイムをランキングにして表示します。

 開いた直後は、通常は補正タイムのランキングで、全期間、基準距離±200mで表示されます。各句条件については、メニューの設定により、初期値を変更することができます。


 ・Insキーを押すと、条件パネルのオン/オフになります。慣れるまでは表示しておいた方が良いでしょう。パネルの境界線の位置は変更できます。

 ・ランキングの種類は、全部で以下の8種類です。

  補正タイムランキング 補正タイムでのランキング
  走破タイムランキング 走破タイムでのランキング
  上り3Fタイムランキング 上り3Fタイムでのランキング
  Ave-3Fタイムランキング 走破タイムから上がり3Fタイムを引いた値の3ハロン平均値(Ave-3F)でのランキング
  速度ランキング 距離を走破タイムで割った値(速度:m/s)でのランキング
  PCIランキング 走破タイムと上り3Fタイムの比率(PCI)でのランキング
  人気→補正タイムランキング 人気順→補正タイム順の優先順でのソート
  フリー項目 表示されている各項目名をクリックすることで、その内容でソートされます。ほとんど全ての項目に対応しています。

 簡単に言えば、以上の項目の選択でソート状態が変化するということですが、ただ、項目の内容によっては、距離が固定されるもの、範囲で指定できるものとに分かれますし、また、当該データが存在しないもの等があり、ソートの種類と同時に、対象となるデータも自動的に取捨されます。画面上部の当該項目名の部分をクリックした場合も、同様に各ランキングが自動的に選択されます。


 ・画面右上に表示されているのは、各馬のランキングに参加しているレースの数です。緑色が馬番号で、白が参加レース数です。0回の場合は、黄色で表示されます。黄色の表示がある場合は、その馬はランキングに参加していないということです。つまり、現在の条件では走ったことが無いということになり、その力は未知数ということになりますから、ランキングだけで馬を選ぶ場合には注意が必要ということになります。

 ・項目には、今回の出馬表のレースのものと、それから、そのレース当時のものとの2つが併記されますので、それぞれで同一の項目がある場合があります(着順、人気、騎手、馬印等)。このような場合、今回のレースの項目は背景色が薄紫色で表示され、項目名に「今回」等が付く場合もあります。また、今回のレースのオッズ、人気、着順については、データが取得されている場合に表示されます。検証等のために、メニューのタイムランク・設定で着順を表示させなくすることも可能です。


 ・着差は、1着時は-が頭に付き、黄色で表示されます。


 ・補正タイム値の前に*が付いている場合は、逃げて出した値です。その馬が同様の補正タイムを今回も出すためには、逃げる必要がある場合もありますので、展開に注意して下さい。一般的にげた場合は、好タイムが出る場合が多いです。CSV形式出力時には付加されません。

 ・騎手名の頭に*が付いている場合は、今回と違う騎手が騎乗していたことを意味しています。なお、前走が地方競馬の場合には漢字表記等の関係で正確に判定できない場合もあります。

 ・表内の各レースをダブルクリックすると、そのレースの成績画面や当該項目のデータが開きます。

 ・表内の各レースでの右クリックメニューで、その成績画面、及び馬データ画面を開くことが出来ます。

 ・今回項目の各馬印をダブルクリックすると、それぞれの馬印を指定することが可能です。過去の馬印はこの画面からは変更できません。

 ・画面内の馬印(今走分)を右クリックすると、現在の表示順でのカーソル位置の以上・以下の馬に対して、同一の馬印を一括して設定できます。また、メニューの編集から、現在の表示順での馬毎の順位を馬印(01~)に一括して設定できます。

 ・ランキングで、フリー項目選択時は、各項目名をクリックすると、その項目の内容でソートできますので、事実上全ての項目でソート可能です。

 ・外部指数(A~D)及び外部指数順位(A~D)は、環境設定の外部指数の設定で、馬データ画面用に表示が設定されているもの(A~D)が自動的に選択されて表示されます。

 ★1~★8ユーザー設定タブ画面では、項目を任意に設定することが可能です。各タブを開くと、画面右上に表示項目ボタンが表示されますので、そちらを押すと、項目選択画面が開き、各項目の表示の有無や順番を変更することができます。設定は自動的に保存されます。また、画面に表示中の項目については、右クリックで非表示にすることができます。

 その他のタブも含めて、画面イメージHTML形式出力及び画面イメージCSV形式出力では、その画面の表示内容をほぼそのまま出力できます。ですので、ユーザー設定タブで出力用に項目を設定すれば、任意の項目内容の出力を行なうことが出来ます。両形式のファイルとも、エクセルにデータを移行したり、エクセルやブラウザ等で印刷することも可能です。

メニュー/キー/ボタン

 ファイル出力/F8

  整形テキストファイル出力
  現在表示中の形式で、データを整形テキストファイルとして出力します。

画面イメージHTML形式出力
現在の画面・選択・ソート状態で、HTML形式で画面に近いイメージでファイルを出力します。HTML形式を利用して、インターネットエクスプローラ等で、画面イメージに近い形式で印刷することや、エクセル等にデータを読み込ませることも可能です。ユーザー設定用のタブでは、設定された項目及び順番で出力されますので、項目等を任意に設定することで、自由なフォーマットでHTML形式の出力が可能です。

画面イメージCSV形式出力
画面イメージCSV形式出力(タイトル付き)
現在の画面・選択・ソート状態で、CSV形式で画面に近いイメージでファイルを出力します。ユーザー設定用のタブでは、設定された項目及び順番で出力されますので、項目等を任意に設定することで、自由なフォーマットでCSV形式の出力が可能です。


  タイムランクCSV形式出力
  タイムランクCSV形式出力(タイトル付き)
  現在表示中の内容と順番で、データをタイムランクCSV形式のテキストファイルとして出力します。


 全馬の馬印を一括してクリアする
 全馬に対して、指定した馬印の内容を全て空欄にします。

 表示順上位からの順位を馬印として設定する
 指定した馬印に対して、現在の表示順での馬毎の順位を「01~」の2桁の半角数字で一括設定します。ランキングに登場していない馬については空欄になります。

 カーソル以上・以下の馬に一括して同一の馬印を設定する
 現在の表示順で、カーソルのある位置を基準として、それ以上・以下の馬に対して、同一の馬印を一括して設定します。

 このレースの結果/Shift+F9
 このレースの成績画面あるいは当日成績画面を表示します。

 オッズ/Shift+F10
 このレースのオッズ画面を表示します。

 買い目記入/Shift+F11
 このレースの買い目画面を表示します。

 結果を表示を表示しない
 検証等のために結果を表示させなくすることができます。

 馬印を表示しない(★タブ以外)
 各タブ画面内に表示されている全ての馬印を表示しないようにします。★がつかないタブのみで有効です。

 速度を時速(km/h)表示にする
 速度の表示を、時速(km/h)と秒速(m/s)とで切り換えます。

 現在の設定条件を初期値にする(自動設定値を除く)
 現在設定されているランキングの条件を保持し、次回以降に画面を開いたときの初期値とします。ただし、基準距離等の自動的に設定される内容については初期値とはされません。

 背景色をストライプ表示にする
 表内の背景色を環境設定の画面表示で指定した色2色のストライプで表示します。
 
 期間の限定/F3,Shift+F3/期間
 ランキング対象期間を変更できます。

 //距離±
 基準距離を変更できます。基準距離の初期値は、当該出馬表の距離です。

 距離範囲±/F9,F10/距離範囲±
 距離の範囲を指定できるランキングの場合は、距離の範囲を変更できます。

 場所限定/F5/場所限定
 場所を、今回の出馬表と同じ場所、または他の1場に限定できます。

 最高値のみ/F7/最高値
 馬ごとの最高値のみをランキングします。つまり、各馬ごとに最大1回の登場ということになります。

 最新値のみ/Shift+F7/最新値
 馬ごとの最新値のみをランキングします。つまり、各馬ごとに各条件にマッチするデータの中の一番新しいデータをランキングします。

 芝・ダート//芝・ダ
 ランキングの対象を、芝/ダート/両方の切換えをします。

 馬場状態/Shift+F4/馬場状態
 ランキングの対象を指定の馬場状態で切り換えます。

 脚質/F11/脚質
 ランキングの対象を脚質によって選択します。、全て/逃げ/逃げ・先行/中団・後方の脚質の選択が可能です。

 斤量の限定//斤量
 斤量が、今回の出馬表での斤量より重い場合のみを対象としてランキングします。

【TIPS】
 CSV形式の出力で、他のソフト等で利用する場合で、特に出力順番にこだわらず、全データを出力したい場合は、速度ランクで距離と期間を全範囲にし、芝・ダートの両方を対象とすれば全データを出力することが可能です。ただし、競走中止、取消し、障害レースは出力されません。

【注意】
 ユーザー設定項目内の「C馬C」「馬C」「予想C」「結果C」「レースC」「K関係者C」「K次走M」「今予想C」の各項目は各コメントの簡易表示です。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/11/08 17:56:36
  2. 2010/12/12 13:04:53
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る