TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> ヘルプ> 更新履歴・サポート・シェアウェア等について>

■バージョンアップについて

 競馬は、馬券の種類が増えたり、コースやルールや呼称が変更になることも多く、常に変化し続けています。それにともない、TARGET frontier JVのバージョンアップも頻繁に行われています。また、同時に新しい機能も追加されています。今後もインターネット上で公開できるというフリーウェアの特徴を生かし、競馬自体の変化にできるだけリアルタイムに対応していく予定です。

 バージョンアップの差分ファイルはサポートホームページで公開されています。無料でダウンロードし、バージョンアップすることができます。

 バージョンアップは、TARGET frontier JVのメニューのヘルプ内から半自動的にバージョンアップを実行することでも可能です。実行する前に、他の画面を開いている場合には、それらは一旦閉じておいて下さい。実行すると、まずはファイル名を尋ねてきます。この場合、最新バージョンのバージョン番号の3桁の数字、例えばVer5.45であれば、545と半角数字で入力します。入力後、インターネットに接続し、TARGET frontier JVのダウンロード用サーバーから差分ファイルをダウンロードし、プログラムフォルダ内に自動的に格納します。差分ファイルは、概ね数メガ程度ですので、ダウンロードにかかる時間はそちらを基準にして下さい。ファイルサイズについては、サポートサイトのダウンロードのところに表示されています。また、サポートサイトの状態や回線等の混雑具合によっては、ダウンロードができない場合やダウンロードしたファイルが異常になるケースも考えられますので、何か問題があった場合には、状態を確認の上再度試すか時間帯を変更して試してみてください。

 ダウンロード完了後、そのままバージョンアップする場合は、TARGET frontier JVを自動的に終了し、差分ファイルを実行します。実際の手順としては、画面の指示通りに行なえば、TARGET frontier JVが自動的に終了しますので、完全に終了したことを確認してから、解凍ボタンを押して指示に従うだけで完了します。起動してバージョンが変わったことを確認してください。上記の手順の概要は以下の通りです。


【1】メニューのヘルプの「半自動バージョンアップ」を実行します(TARGET内の他の画面は全て事前に閉じておいて下さい)

【2】最新バージョンのバージョン番号の数字3~4桁を半角文字で入力

→「ファイルが見つからない」と表示された場合には、最新のバージョン番号及び入力した数字を確認してください。

【3】ダウンロード終了後、TARGET frontier JVを自動終了してから解凍ボタンを押す

→解凍がうまく行かなかった場合には、最初から実行しなおし、解凍ボタンを押すタイミングをもう少し遅くしてください(TARGETが終了してから15秒程度)。

【4】TARGET frontier JVを再起動し、タイトルバーのバージョン番号及びリビジョン番号が最新のものになっていることを確認して下さい。

→変わっていない場合には、バージョンアップに失敗している可能性が高いので、コンピュータを再起動し、他のソフトを起動せずに再度同様の操作を試してみ下さい。

 バージョンアップしても、登録したデータはもちろん、設定したコメントや印、買い目、環境設定等、全てがそのまま引き継がれます。

 また、バージョンアップを行なう前には、サポートホームページでバージョンアップの内容や注意事項を確認してください。

 また、細かいバグ等の修正の場合、同一バージョンのままリビジョンアップという形式でプログラムを修正する場合があります。この場合、最新リビジョンについては、サポートホームページ内のお知らせやバグ情報や開発日誌を御覧下さい。リビジョンアップする場合は、上記の方法で、同一バージョンにバージョンアップするかたちで実行します。リビジョンは、タイトルバーに「Rev???」として表示されます。




このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

  1. 2010/10/12 11:56:51
  2. 2010/11/27 16:47:44
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る