TARGET frontierJV(ターゲット) 使い方マニュアル

検索

  • AND検索 OR検索
分類
TARGET frontier JV 公式サイト JRA-VAN ホームページ
TARGET frontierJV> マニュアル> 「レース検索」から調べる>

■1番人気で4着以下に敗れた馬の次走成績を調べたい

(TARGET frontier JV Ver5.72 Rev011を使用して作成しております)

 1番人気で4着以下に敗れた馬の次走成績は、競馬ファンとして気になるところです。今度こそ、と考える人もいけば再び人気を裏切るのではと考える人もいるでしょう。

 ここでは1番人気で4着以下に敗れた馬の次走成績を調べる方法をご紹介します。
 まず、メインメニューから「レース検索」を選びます。



 レース条件を設定します。ここでは平地競走のみを対象としますので、コースに「芝とダート」を選びます。
 設定したら、「次(選択馬の条件)」をクリックして下さい。



 続いて、選択馬の条件を設定します。着順範囲を「4~28着」、人気範囲を「1~1人気」と設定します。
 設定できたら、「次(検索範囲の指定)」をクリックして下さい。



 検索対象期間を設定します。ここでは2009年のはじめまで遡ることにしましょう。検索終了日に「2009年01月01日」と設定します。
 設定したら、「検索実行」をクリックして下さい。



 期間内における1番人気で4着以下に敗れた馬の戦歴が読み込まれました。
 次走成績を調べるには、「表示(V)→各馬の次走成績を別画面で一覧する」を選びます。



 これが1番人気で4着以下に敗れた馬の次走成績ということになりますが、この中には前走からクラスが変動している馬も含まれています。
 そのような馬を排除したいので、「項目集計」の右をクリックして、出てきたメニューの中から「前走クラス」を選びます。



 前走データの読み込みが必要となります。画面にしたがってShift+F11を押下するか、上の「前走読込」ボタンをクリックします。



 欲しいデータは「同クラス」ですので、「昇級戦」の部分にカーソルを合わせて「右クリック→該当データの削除」を選びます。
 「降級戦」についても、同様の手順でデータを削除します。



 以上より、1番人気で4着以下に敗れた馬の次走成績(次走も同クラス)を求めることができました。
 ここでは例として、「項目集計」の右をクリックして「前走騎手」を選んでみましょう。



 出てきた画面には前走1番人気で4着以下に敗れた馬が、今回乗り替わって出てきたケース(水色のところ)と同じ騎手で出てきたケース(緑色のところ)がそれぞれ集計されています。



 1番人気4着以下だった馬の次走(クラス変動なし)成績のトータルは、左下の黄色の部分に示されます。
 項目集計から他の項目を選んでも、参考になる結果が得られます。たとえば「人気」や「オッズ」を見ると、人気落ちした馬を買うべきかどうかの参考になるでしょう。
  1. 2010/11/05 10:07:46
  2. 2012/02/20 11:23:18
このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
一つ前に戻る
トップに戻る